So-net無料ブログ作成

ネイル検定2級 合格ラインと採点基準【画像】 [【合格ライン】実技画像]

どれくらいが合格ラインなの??
私のじゃダメなの?
って気になりますよね。

受かるクオリティのイメージがないとそこまでは近づけないので、
そこまでのクオリティに持って行けるようにしましょう。

合格ライン画像
不合格ライン画像
で簡単に解説します。






不合格ライン画像



私が練習していた時に、
認定講師の先生に言われた事などをまとめました。


IMG_6388.JPG


●左手薬指(画像一番左)

× キューティクル際が空いているのが、明らかにわかる。


●左手中指(アート指の左)

× キューティクルケアが甘い。
 そのため、キューティクルがガサガサしてしまっている。
 そして、ポケットが出来ていないので、キューティクル際までキレイに塗布できていない。


●アート

 アートは大丈夫っちゃ大丈夫だけど、構図を変えたらもっとよくなりそう。


全体的に、
× ラウンドが揃っていない。
× ケアが甘い


とうのがこの画像からの解説です。


☆Points

キューティクル際をしっかりとキレイに。

そのためには、
・プッシュアップとニッパー処理で、しっかりとポケットを作っておく事。
・塗布する時に、指でキューティクルを押し上げながら塗る。
 手を離すとちょうど境目が見えるか見えないかくらいになる。


不合格だった一緒に受けた知人の画像


不合格画像①

中村2.jpg


カラーリングも良さそうなのですが・・・。
試験官にもよるんだとか。


不合格画像②


中村3.jpg

緊張からかアートが歪んでしまっていますね。


不合格画像③

1151918471949.jpg

チップラップのところが明らかに違和感がありますね。
一本でもあると印象が悪くなるようです。


ぱっと見の印象がすごい大事だそうです!



合格ライン画像



これで受かりました!

しかし上の不合格のほうがうまいような気がするのですが。。。

赤川 のコピー.jpg


アートラインもかなり太くなってしまっているし、
キューティクル周りもかなりガタガタですが
良く受かったなというかんじですよね。


赤川:2級 のコピー.jpg



運もあるということで、
しっかりと諦めずにがんばりましょう!


>>もっと画像をみる。
別の記事にも合格ラインについての解説をしています。



採点基準について



意外にみなさん見ていない事が多いようですが、
協会の方からしっかりと採点基準について出ているの知っていますか?


こちらから見れます。
>>>協会採点基準



この中に、どういったことがチェック項目として見られているかが載っています。
常に自分でここに気をつけてやってみると良いと思います。


あと2級の場合は仕上がりだけでなく、
行程審査というものがあります。


要は施術中の流れや
道具の使い方についての
審査があるといことです。


いくらうまくても道具の使い方が間違っていたりしたらそれだけで
不合格ラインになってしまいます。


かならずチェックしておきましょう!



>>次のページへ





スポンサーリンク






nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 1

Reflective vest

洞察力のポスト!これは、作業のために私にたくさん助け被写体に追加の考えをです。
by Reflective vest (2016-02-26 16:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。