So-net無料ブログ作成
●会場雰囲気 ブログトップ

ネイル検定2級:東京会場【雰囲気】 [●会場雰囲気]

初めての方は、
いきなりあの雰囲気見ると
緊張してしまうと思います。

心構えをしているとだいぶ当日楽になると思いますので、
なんとなくイメージしておきましょう。


日本ネイリスト協会副理事長の仲宗根先生が 自転車をのって回遊している姿です。 検定中ちょっと笑います。 さてさて雰囲気ですが、 とにかくだだっ広いのですが、 試験官のみなさんは、黒いスーツでバシっと決めています。 なのでかなり厳しそうな感じに見えます。 それだけでなんかやらかせないなという雰囲気になります。 あと後ろでじっと見られたりすることがあるんですが、 これが嫌なんですよね。 早くどっかにいってほしいっていう感じです。。
室温低い??
まず毎回そうなのですが、 寒いです! モデルさんのためにブランケットなどを持って行くのは親切かもしれません。 また自分のためにも薄いカーディガンなどあると良いと思います。 コンクリ打ちっぱなしのだだっ広いところなので、 雰囲気も冷たい感じです。
お手洗い
トイレも長蛇の列になります!! 早めに行っておくか、 駅とかで行っておいた方がいいかもしれません。 男子トイレが全部女子トイレに変わっているので 数は多いのですが、 とにかく混みます。 ちなみに男子トイレは 会場から外の遠いところにポツンとあります。
照明について
ここまでこだわる必要ないですが・・・ 各会場によって 照明の感じが違うので、 見え方が違うと言われています。 以前にネイル雑誌に特集がされていたのですが、 ちょっと見あたらなかったので、 記載できないですが、 こだわる人は探してみてください。 1級のスカルプなんかは照明で色味が変わったりするそうですが、 2級ならそんなに気を使う事はないですね。 ちょっとした豆知識としてしっているといいくらいです。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び
●会場雰囲気 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。